2007年11月15日

物件見ましたー!

風邪も回復傾向をみせている?ところで、
先週末からもらっていた物件情報を確認する為に現地にダッシュ(走り出すさま)

久々にしっかり外出したのでちょっと疲れましたね。
まだ不完全なのに調子に乗って随分歩いてしまいました。。くつ

今回の話は、
仲介でお世話になっている地元の不動産会社さんからの
未公開土地情報exclamation×2

本命の物件を見る前に、
周辺で売りに出ている気になる物件や偶然見つけた売り物件を
チェックしたりして歩き回りました。

VFSH0064w.JPG

VFSH0065.JPG

このエリアは、私の既存物件の1棟がある地域。
ただ、しっかり周辺を歩いて1軒1軒を見ていくと、
未知の所も多く、こんな場所にこれがあったのか!?
と新発見があったりして・・・。

結構、有意義でした。

さて、肝心の土地については、
未だ更地になっていないので、広さが実感できなかった
のですが、100坪超でそこそこの広さはありそう。

但し、間口は10m程度で変形地なので、使い勝手が悪い
雰囲気。

一戸建ての宅地化には難しい感じで、
アパート系しか使い方は無さそう。。

周囲の宅地状況を確認すると、、
やはり住宅街なので、建物が接近するのは否めない。

まあ、これらは、我々には好都合手(チョキ)
こういったちょっと訳ありな土地でないと、巧く安く仕入れ
られませんからね。

事前に、公図をFAXで頂いており、
大まかに建築ボリュームを想定していたので、
その想定を元に情報をくれた不動産会社さんを訪問しました。


先ずは、売主さんの状況確認から。。
やはり、数人で相続する為現金化したいらしいとのこと。
このパターンは多いですよね。

で、あれば、、
大幅値引きはありかな??

私の想定では、土地値を数千万円値引きし貰わないと
利回りが合わないのです。
売主さんが出している価格は、現状のほぼ土地値。

集合住宅を建設する為には、20%程度安くないと無理かな?
という感じ。

計算上は、そこまでいけば、表面10%の3階建てRCビル
建設可能かと。。ひらめき

駄目もとで、値引き交渉をお願いしておきました。

その後、
建設会社さんに現地下見と物件ボリュームの確認をお願いし、
客付けの仲介会社さんにも寄って、最近の傾向を調査。。

んんんーー、、
これ、纏まったら面白い物件にはなりそうなんだけどなあ。。

どうなりますか??
先ずは各所からの連絡を待つことにします。手(グー)
風邪ひいてる場合じゃないですね。。

このブログのTOPへ⇒
「5棟・50戸・3億円」コツコツ大家のability
posted by コツコツ大家yam at 08:47| Comment(0) |   不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コツコツ大家のアザーブログRSSリーダー
アザーブログのRSSリーダーを導入しました。新着記事をご確認下さいませ!
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。