2007年11月13日

やや快復しました。。

いやあ、参りましたね〜ふらふら
計五日間、寝込みました。。眠い(睡眠)

年々、風邪の快復も遅くなってるのかなあ??
飲み薬をいつものと変えたのも要因だったのかと。。

まだ、鼻にきてる感じなんですが、今日からはちょっと
動こうかな!?と思ってます。

世界同時株安も進行してて、日本は今年最安値更新どんっ(衝撃)
今日の中国〜インド・欧州〜米国の流れがどうか?ですね。

為替も予想通りの急激な円高へ。
直近のドル安に留まらず、高金利通貨まで円高方向に動いた
のは興味深いですね。

7−9月期のGDP速報は、
米国も日本も予想を上回りましたが、、
第4四半期は消費の落ち込みから、下振れかと思われます。

更に、
2008年度は年初からかなり落ち込むことでしょうね。

米国は既に更なる利下げを折込み済みなので、
来年度消費が落ち込んだとしても、
株式市場は落ち着きを取り戻すとみられています。
何しろ、楽観主義。。。


そうなると、日本は???

日銀はこの状況下でも、、2月には利上げしよう!!
という姿勢でしょうが、次の利上げは日本市場には
致命傷に成りかねません。

米国消費の落ち込みは、日本の輸出産業全面に打撃を
与えることは明白ですね。

日本から新興国への輸出が好調といっても、
最終消費地は米国という金額が多い訳で・・。

日本の政府や金融監督者は、いい数値をより都合よく解釈
するので、金融政策を間違うんですねー。

諸外国の意見ばかり聞いていい顔しよう!とするから、
足元を見誤る。。

最近よく出てくる、企業の不始末謝罪と同じですよね。
日本政府の縮図が、日本企業の“生き様”に映される訳で。。
当たり前の構図です。

日本は本気で、経済をどういうベクトルに向けるのかexclamation&question
を決めないと将来は無いでしょうね。。バッド(下向き矢印)


ちなみに、
米国の次のターゲットは、南米ですね。
ペルーとかコロンビアとか・・・。
資源開発、バイオ、ITに資金流入するはずです。
自由貿易協定も進むでしょう。。

もう、アフガンの給油とかどうでもいいんですよ。ほんとは。
民主党政権になることだし、
米国も、もう止めたい訳だし、
日本が引き上げてくれれば言い訳にもなると・・。

首相訪米で何か変化が出るのでしょうかね??

このブログのTOPへ⇒
「5棟・50戸・3億円」コツコツ大家のability
posted by コツコツ大家yam at 11:45| Comment(0) |   日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コツコツ大家のアザーブログRSSリーダー
アザーブログのRSSリーダーを導入しました。新着記事をご確認下さいませ!
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。